HOME > 観る・知る > 高山市 「氷点下の森」 ~凍るシャボン玉~

観る・知る

高山市 「氷点下の森」 ~凍るシャボン玉~

撮影日:2011年01月28日

高山市にある「氷点下の森」は、秋神温泉旅館が昭和46年から始めた冬の風物詩。氷点下10度の寒さを利用して樹々を凍らせています。4ヘクタールの敷地内に導水ホース(約6000メートル)を整備し、毎年11月ごろから氷づくりを始めます。本格的な冬を迎えるころに完成した氷の森は、夕暮れからライトアップされ、赤・青・緑の幻想的な氷の世界を見せてくれます。シャボン玉を飛ばすと表面に結晶が現れ、万華鏡のように美しい世界を映し出します。

カテゴリ 観る・知る
ロケ地 -
エリア 飛騨
季 節
再生回数 577回

ロケ地マップ

コメント(facebook)

最近観た動画